浦安で石田ゆり子さん似の変態美熟女と濃厚な時間を過ごしました。

私は以前からマッチングアプリを使用しており、メインで使っているのはミントC!Jメール*人妻です。

 

比較的若いユーザーが多いのですが、稀に芸能人かと思えるほど綺麗なお姉さまもいるので、美熟女を探すために利用しています。

 

今回知り合った美熟女、しかもかなりの変態だった女性の話をしたいと思います。

 

初めて彼女を見つけたのは偶然でしたが、プロフィール画像がものすごく私の好みだったので、すぐに話しかけました。

 

彼女のプロフィールはすごくシンプルなものでしたが、結婚をしていて子供も2人いる人妻でした。

 

住んでいる場所も割と近かったですし、趣味の買い物も共通だったのでそれを餌にして話かけたところ、好感触で返信が来たのが最初のきっかけとなります。

 

いきなり性的な話をしても逃してしまうと思ったため、まずは相手の話をゆっくり聞きながら進めていき、時間をかけて仲良くなるように心がけたのが私のポイントです。

 

初めて話をしてから3週間ほどしてからLINEの交換をし、そこから少しずつお互いの性癖の話をしていきましたが、体の相性もかなり良さそうだったので、私から飲みに誘い、女性も了承してくれたので、初デートへと繋げることができたのです。

 

会う前にお互いの写真交換はしていましたが、実際にみる彼女は写真なんかよにも遥かに美人で、下手したら30代にしか見えないほどの若々しさがありました。

 

ビジュアルは石田ゆり子さんにとても似た顔立ちをしており、身長は153cmとかなり小柄なスタイルをしていました。

 

低身長なのに服の上からでも分かるほどおっぱいは大きくて、後から聞いたところDカップとのことで、この瞬間に心の中でガッツポーズをしたのを今でもはっきりと覚えています。

 

まずは約束通りに居酒屋にいき、二人でたくさんお酒を飲みながらお互いの話をしました。

 

彼女は旦那さんとは10年近くセックスなんてしておらず、自分ではもう枯れてしまっていると言っていましたが、私にはとてもそうは見えませんでした。

 

最初は世間話のようなものを色々としていたのですが、お酒が入るごとに徐々に性癖の話になっていき、この時点で今日はお持ち帰りできることを確信していました。

 

お店を出てからダイレクトにホテルに誘い、恥ずかしそうにOKしてくれた彼女を連れてすぐに移動して、部屋で二人だけの甘い時間を過ごすことができ、とても刺激的な時間になりました。

 

最初から彼女は自分でドMと言っていましたが、予想以上の変態でした。

 

ホテルに着くとすぐに私の足の指を舐めたがり、シャワーを浴びていないにもかかわらず1本ずつ丁寧に舐めさせました。

私の足を舐めながら彼女は自慰行為を初め、見ているだけでかなりやらしい気持ちになり、そのままズボンを脱いですぐにフェラチオをさせ、かなり楽しみました。

 

喉の奥まで入れても嬉しそうに受け入れてくれ、頭を押さえつけながらイマラをしましたが、涙目になりながらも頑張ってくれた彼女の表情はすごく魅力的でしたので、我慢できずそのまま口の中に射精したのですが、なんと彼女はごっくんまでしてくれたのです。

 

シャワーに移動した際も楽しむことができ、おしっこをかけてほしいとおねだりしてきたので、顔から大量に浴びせましたし、洗ってないアナルも喜んで舐めてくれたので、私の息子もすぐに回復しました。

 

ベッドに戻ってからは電マを使ってイジメぬきましたが、こちらが引くほど潮吹きまでしてましたし、挿入の際、射精は口の中にほしいとのことで2回戦目も呑んでくれてお掃除フェラもしっかりとしてもらい、大満足の時間を過ごせました。

ここまでの変態熟女は私も未だに出会ったことがなかったので、これを逃したくないため、今でもマメに連絡を取り、旦那さんには内緒で変態セックスをしまくっています。

 

人妻と出会うならこちらで

↓    ↓    ↓

ミントC!Jメール登録はこちらから